香港デモ ・・・ その後

Aug 22, 2022

2014年、雨傘運動。 

そして、

2019年、香港で民主化を求める大規模なデモ。

 

2020年6月に「香港国家安全維持法」が施行されて以来、

5名以上の集会は禁止されていますから、現在、大規模なデモはありません。

 

最近、日本でも、香港民主化運動関連の映画が公開されています。

「ブルー・アイランド」

「時代革命」 

 

週末に「時代革命」を観ました。

 

香港の人口は約700万人です。

2019年のデモの参加者は200万でした。 

映画はデモに参加する人たちにスポットをあてています。

デモに参加しなかった残りの500万人は、何を思っていたのでしょうか?

陳おじさん (デモ隊の若者たちを、機動隊や警察から守り、安全に家に帰そうとしていた農夫のおじいさん)は、その後どうしているのでしょうか?  

 

自分の香港人の友人はというと、

当時、数人はデモに参加していましたが、数人は外出を控えていました。

中には現役大学生の子もいたので、とても心配でした。 

そして今、数人はイギリスに引っ越し、数人は香港にとどまっています。

 

自分の知る 香港人は勤勉です。 元気です。 温厚です。

それは、たとえ世界中のどこに住んでいても変わらないだろうと思います。

ご相談ください

お問い合わせ、ご相談は、無料です。1営業日以内にメールにて返信いたします。
ご記入の内容は、SSL暗号化されます。
うまく送信できない場合は [email protected] 宛ににメールにてご連絡ください。
セールス目的のご提案は固くお断りしております。
*頻度によっては対応費用を請求させていただく場合があります。

トレーニングについてのお問い合わせ

ニュース・最新情報をメールマガジンにて配信中

是非、メーリングリストにご登録ください。トレーナー、事務局からの最新ニュースやアップデート、お得な情報を配信しています。

登録いただいた皆様の情報が他に共有されることはありませんのでご安心ください。

セールス目的のご提案は固くお断りしております。

UA-237413165-1