DASMワークショップ2日間

PMIが提供及び認定しているエンタープライズアジャイル Disciplined Agile®(DA)のDASM(Diciplined Agile® Scrum Master)の認定トレーニングコースを提供します。

 
 

PMI®認定公式コース

PMIが提供、認定するDA Scrum Master の公式認定コースです。

アクティビティ、動画、補足資料(コースは英語版・日本語補助教材付属)を豊富に使った14 PDUコースです。

DASM試験の最初の1回分は授業料に含まれています。

PMI®認定ATPプレミアムパートナーが提供する公式コースです。

教材は全てデジタル版で提供します。

 
 

DAを始めよう

2日間のインストラクター主導のトレーニングです。質問、トレーナーやクラスメートとの会話を通して、DAの学びを深めます。

Scrum,Kanban,SAFe🄬などの主要なアジャイル、リーンのアプローチから戦略的に導入することによって、チームのパフォーマンスを改善することができます

単一のアジャイルフレームワークから縛られることなく、多彩な選択肢を使った実装ができます。

 
 

学ぶこと

DAの考え方、実用主義、選択、コンテキスト適応等、根底にある原則の理解

アジャイルとリーンの基本、および両方のアプローチを使ったビジネス価値創出の方法

Scrum,Kanban,SAFe®の方法論からの複数のアジャイルとリーン手法の探索

効果的な実装を確実にする方法の理解

Disciplined Agile ツールキットを適用して、最適な作業方法(WoW)を探る

 
 

コースに含まれる内容

  • コース終了後、DASM試験を受験するための招待状を発行。試験は30日以内に受けられます。最初の1回の受験料は授業料に含まれています。
  • PMIから正式に認可されたカリキュラムを提供
  • メールによる質問受付
  • スタディグループへの招待
  • 試験に合格すると、認定資格のデジタルバッジが届きます。認定は1年間有効で、必要に応じて更新できます。
  • ※ 全ての教材はプロジェクトマネジメント協会(PMI)®から正式にライセンスされたデジタルデータで配布されます。
    ※ 質問の対応期間は受講初日から3カ月です。
 
 

コース詳細

DASM認定は、アジャイルの世界に新たな認識をもたらします。スクラム、リーン、DAの概念をひとまとめにし、現場におけるアジャイル導入に効果を発揮します。

このDASMコースでは、現在利用可能なアジャイルの全体像を網羅しており、ビジネスにアジリティをもたらすためのオプションとトレードオフを提供します。アジャイルプラクティスの多くは、すべてのチームがユニークであり、すべての状況がユニークであるため、関連性のないことが含まれているかもしれません。

認定DASMとして、あなたはさまざまなアジャイル・ライフサイクルの知識を備え、どのライフサイクルがより適用されるかという状況を理解することができます。さらに、ツールキットとして、プロジェクトに様々なオプションを提供し、プロジェクトが可能な限り早く、コスト効率の良い方法で価値をもたらすように決定することができます。

Course Details

The DASM certification brings a new awareness to the world of agile. It brings together the concepts of Scrum, Lean, and DA, and is effective in implementing Agile in the field.

This DASM course covers the entire spectrum of agile available today and provides options and trade-offs to bring agility to your business. Many of the agile practices may include things that are not relevant because every team is unique and every situation is unique.

As a certified DASM, you will be equipped with knowledge of the different agile lifecycles and can understand the context of which lifecycle is more applicable. Additionally, as a toolkit, you will be able to provide a variety of options for projects and make decisions to ensure that projects bring value as quickly as possible and in a cost-effective manner.

 

ワークショップのアジェンダ

このワークショップは2日間のコースです。

DASMコースは、9つのレッスンからなるインストラクター主導のコースで、ディシプリンド・アジャイル(DA)を使ってチームの仕事のやり方を改善する方法を示します。

2日間で、DAがサポートするアジャイルとリーンの基礎的なプラクティスに精通し、ツールキットを使って問題を解決する練習を行い、ハイパフォーマンスなチームを構築する方法を学びます。

アクティビティ、動画、副読本などで構成されたこのコースは、ディシプリンド・アジャイル・スクラム・マスター(DASM)試験を受けるための準備と、同様に重要な、DAをすぐに使う準備ができます。

Workshop Agenda

This workshop is a two-day course.

The DASM course is an instructor-led course consisting of nine lessons that show you how to use Disciplined Agile (DA) to improve the way your team works.

Over the course of two days, you will become familiar with the foundational agile and lean practices supported by DA, practice solving problems using the toolkit, and learn how to build high performance teams.

Packed with activities, animations, and supplementary readings, this course will prepare you to take the Disciplined Agile Scrum Master (DASM) exam and, equally important, to start using Disciplined Agile right away.

 
 

学習目標

  • ディシプリンド・アジャイル・マインドセットの意義を説明する。
  • ビジネスアジリティとは何か、それがディシプリンド・アジャイルの価値提案の中核であることを説明する。
  • DA8つの原則を定義し、それらがディシプリンド・アジャイルを他のアジャイル・フレームワークと区別するための核心であることを説明する。
  • DAの各ライフサイクルをどのような状況で適用するのが最適かを判断する。
  • チームの作業方法(WoW)を選択するDAプラクティスの適用。
  • アジャイルの基礎を説明する。
  • 人々がどのようにDAチームに組織されるかを説明する。
  • DAの主な役割を定義し、それぞれが自己組織化したアジャイルチームの成功の鍵となることを説明する。
  • チームが協調して働くための方法を説明する(リーンの原則「人を尊重する」)。
  • 開始フェーズについて説明し、なぜそれが重要なのかを説明する。
  • 開始フェーズに関連するアジャイル技術とセレモニーを説明する。
  • 構築フェーズとその重要性について説明する。
  • 構築フェーズに行われるアジャイル技術とセレモニーを説明する。
  • DAツールキットを使用して、選択したフェーズでの作業方法を状況に応じて調整する方法を議論する。
  • 無駄を省き、品質を作り込む方法(リーンの原則)を説明する。
  • 価値を迅速に提供する方法を説明する(リーンの原則)。
  • 移行フェーズとその重要性について説明することができる。
  • 継続フェーズとその重要性について説明できる。
  • 実践的に学習する方法を説明する(リーンの原則)。
  • プロセスブレード図の要素を説明し、リーンの原則を列挙し、定義する。
  • レジリエンスがリーン思考をどのようにサポートするかを説明する - レジリエンスを発揮すべき時を認識する。

  

  • Describe the significance of the Disciplined Agile Mindset
  • Describe what business agility is and how it is core to value proposition of Disciplined Agile
  • Define the eight DA principles and how they are core to what sets Disciplined Agile apart from other agile frameworks
  • Determine which situations each of the DA life cycles is best applied
  • Apply the DA Practice of choosing a team’s way of working (WoW)
  • Describe the foundations of Agile
  • Explain how people are organized into DA teams
  • Define the primary DA roles and how they each are key to the success of a self-organizing agile team
  • Explain how to help your team work well together (Lean principle “Respect people”)
  • Describe the inception phase and why it is important
  • Describe Agile techniques and ceremonies relevant to Inception
  • Describe the Construction phase and why it is important.
  • Discuss how to use the DA tool kit to tailor your way of working within a select phase according to context
  • Describe Agile techniques and ceremonies that take place during Construction
  • Explain how to Eliminate Waste and Build Quality In (Lean principles)
  • Explain how to Deliver Value Quickly (Lean principle)
  • Describe the Transition phase and why it is important.
  • Describe the Ongoing phase and why it is important.
  • Explain how to Learn Pragmatically (Lean principle)
  • Explain the elements of the process blade diagram List and define the principles of Lean
  • Describe how resiliency supports lean thinking – Recognize when to be resilient

 

 
 

実務経験豊富なプロジェクトマネージャ、
アジャイル実践者を揃えたトレーナーチーム

業界トップクラスの実務経験・資格指導歴も豊富なトレーナーが指導いたします。学習効果・効率の高まる講座の設計・開発を通して学習者の学習戦略を支援します。

 
 

伊藤 衡(いとう こう)

トレーナー

PMP,CBAP,CSM,PMI-ACP, AgileSHIFT,DASSM,PMI認定PMP/DA講師
DEC、HP、INTEL等の米国企業でPM職に従事(20年)
ケプナートリゴー、富士ゼロックスでコンサルタント(8年)
JICAの活動でアフリカのボツワナ公務員大学でトレーナー(2年)
慶応義塾大学、小山高専で非常勤講師をしながら各社向けにPM、BA、Agile関連コースを実施している(5年)

 
 

中谷 公巳(なかたに ひろみ)

トレーナー兼ファシリテーター

企業の業務改善、アジャイル、IT基盤構築、サイバーセキュリティに関する豊富な経験と知識を有し、ベンチャー企業、国際通信会社、外資系コンサルティングファームで働いてきた20年間のキャリアの中で、ネットワークエンジニア、プロジェクトマネージャー、サイバーセキュリティアナリスト、アジャイルコーチの役割を果たしてきました。
アジャイル、サイバーセキュリティ、ネットワークに関する専門性の高い国際認定資格を取得し、トレーナーも務めています。

DA/DASSM国内第1号認定トレーナー
CompTIA認定トレーナー
DASSM、CSP-SM、CSP-PO、A-CSD、SAFe SPC/SASM/POPM、PMP、CISSP、CISA、CISM、CEH、CompTIA全資格取得。

 
 

DASMワークショップ2日間

11月開催シリーズ
2日間回(週末)

11月13日(土),14日(日)

※開催時間について

2021年11月13日(土) 09:00 - 17:30 日本標準時
2021年11月14日(日) 09:00 - 17:30 日本標準時

各日、時間の調整により終了時間は前後する場合があります。

通常価格¥176,000(税込) → ¥132,000(税込)

 
コースお申込み

DASMワークショップ2日間

12月開催シリーズ
2日間回(週末)

12月11日(土),12日(日)

※開催時間について

2021年12月11日(土) 09:00 - 17:30 日本標準時
2021年12月12日(日) 09:00 - 17:30 日本標準時

各日、時間の調整により終了時間は前後する場合があります。

通常価格¥176,000(税込) → ¥132,000(税込)

 
コースお申込み